大学受験

始めましてe塾ネットの、森と申します。

今日から、相棒でマスコットのeじゅ犬と一緒に、ブログを担当します。

よろしくお願いします。

 

  ∪・ω・∪「わんわん。よろしくお願いしますワン」

 

ブログではその時々の教育ニュースなんかを取り上げていこうと思います。

 

  ∪・ω・∪ 「そうしないと、すぐにネタが切れるワン」

  (本当の事を言わないでほしい)

 

興味を持ってもらえるようにがんばりますのでお願いします。

早速ですが、こんなニュースがありました。

 

  大学入試に「ネット割引」広がる「本来7万円が2万5000円」の例も

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111212-00000004-jct-soci

 

大学入試が近い中、朗報かもしれません。

特に私立大学は受験方法の多様化が著しいです。

希望の学科を何回も受験することができるので、受験にかかる費用も馬鹿になりません。

そういう意味ではうれしいサービスですね。

 

  ∪・ω・∪ 「安いから入りやすいわけじゃないワン」

 

と思うかもしれないけど、そうとも言い切れないんですね。

 

  ∪・ω・∪ 「テストが簡単になるわけじゃないワン?」

 

1回しか受験出来ないより、5回受験を出来たほうが合格できる確率は高いよね。

合格率が20%しかないテストでも、5回受験した場合の合格率は約67%。

 

  ∪・ω・∪ 「・・・なんかごまかしてないかワン?」

  (失礼な・・・)

 

確率計算すれば出るでしょ。

 

  ∪・ω・∪ 「犬だからわからんワン」

  (都合のいい時だけ・・・)

 

とにかく受験を何回も受けることが出来るのはそれだけチャンスが広がるって事。

5回受験出来るなら、そのうち1回でも合格すれば合格。

5回じゃんけんをやって1回勝てばいいようなもの。

 

  ∪・ω・∪ 「まぐれが出れば合格ワン」

  (また、そんな言い方を・・・)

 

私立大学の受験料は3万円ぐらいの所が多いけど、何回も受けるとなると結構お金がかかってくる。

本命で5回、次点で3回、抑え2回で、もう10回。

すると30万も、受験するだけでかかってしまう。

そういった中で、こういった受験料割引の動きが広がっていくのは、とてもいい事です。

費用負担を抑えて、希望の大学に進学できる可能性が上がるというのは、

大学にとっても、受験生にとってもいい事なので、もっと広がってほしいですね。

他にも複数回受験する場合は、受験料を割り引くなど、大学によって様々な取り組みがあるようです。

受験する大学の案内をしっかり読みましょう。

 

  ∪・ω・∪ 「ぼくもまぐれで、東大はいるワン」

 

東大は国立だからチャンスはそんなにありません。

それに合格率0%は何回受けても、0%・・・。