2学期が始まってしばらく経ちました。2学期制の人は後期テストが始まる頃、3学期制の人も迫りくる中間テストを意識しなければいけません。日頃からコツコツと勉強に取り組んでいれば、そんなに慌てる話ではないんだろうけれど、なかなかそうもいきませんよね…。でも特に受験生は、入試に影響する「内申点」の評価の山場。何としてでも乗り越えたいものですな。
∪・ω・;∪苦労せずに乗り越える方法はないものかワン?
そんなものはありません。ただ、「最小限の努力で、最大限の効果」を導き出す方法は、考えなければいけません。
∪・ω・;∪その「やり方」が分からないから、困ってるんだワン…
いいですか、学校の先生は毎回毎回テストを作っているわけですから、「クセ」がありますよね。人間ですから。
∪・ω・;∪それで、どうしろってことワン?
毎回同じ先生が出題する、去年と同じ場合が一番強いです。
∪・ω・;∪それってどういうことワン?
ふっ、例えば1学年か2学年先輩の、同時期のテスト・解答を手に入れる。最高に嬉しい、おいしいのは、同じ問題が出る、そうでなくても類似問題が出る可能性が見込めるってことだよ。
∪・ω・;∪ ワン?裏技もいいとこだけれど、みんなが同じ事始めたら、結局「差」がつかないということになるワン?
そのためには、結局最初の話に戻ってしまうんだけれど、普段からコツコツやってきた人の勝負だね。
∪・ω・;∪ 悲しい(?)結果だけれど、そうするしかないようだワン…

« »